旧毛利家、ついに解体

宮城県石巻市の旧毛利家住宅(住吉町2-4-33)は、長らく存続が危ぶまれていましたが、2008年、老朽化のため取り壊されました。
貴重な史跡が失われ、非常に残念な結末です。
なお、「土方歳三の刀痕」が残る柱材の部分は、所有者の方が保存されているとのことです。

<2010年9月8日付 「歳月堂オンライン」旧ver.の記事より転載>
2011-11-06 : 史跡情報 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

歳月堂

Author:歳月堂
歳月堂ブログへようこそ!

発行物の情報

ふぃーるどわーく多摩NEXT
2017年12月発行(増補改訂版)

↑ Click here!

ぶっくれっと石田散薬
2017年8月発行

↑ Click here!

ふぃーるどわーく甲州
2015年7月発行(改訂第2版)

↑ Click here!

新選組even
2015年5月発行

↑ Click here!

ふぃーるどわーく京都 西
2014年8月発行(改訂第3版)

↑ Click here!

歳月堂オンライン

歳月堂について詳しくは
「歳月堂オンライン」をご覧ください
お問い合わせ用メールフォームもご用意しています

ブログ内検索

QRコード

QR